こだわり卵【塚だま®】

おいしいストーリーvol.9

公開日:2022年5月06日

更新日:2022年9月21日

店舗での配布:2022年3月~2022年4月


鶏の中には、卵を産む仕事を専門とする鶏がいます。
“塚だま®”*1は、徹底した品質管理と迅速な出荷体制で、黄身も白身も鮮度が高い状態で店舗まで届きます。
食欲をそそる濃い色の黄身は、見た目からして濃厚さを感じます。味ももちろん通常の卵に比べてコクと濃さをしっかりと感じるうえに、ビタミンEを通常の卵の約10倍も含んでいるプレミアムな卵です。

生産者が語る“塚だま®”3つのこだわり 

“塚だま®”の生産者「千葉エッグファーム」と「三和鶏園」*2のみなさんにこだわりを聞きました。

こだわり1:餌
『塚だま®』が色も味も濃いのは、トウモロコシや大豆に加え、パプリカ等を含んだ餌を鶏に与えているからです。主に植物性たんぱく質の餌を食べているため、生臭さが少なく濃厚な味わいになります。

こだわり2:厳選した最高ランクの新鮮な卵
『塚だま®』は鶏卵の鮮度を表す指標の最高ランクのAA(ダブルエー)を標準として、DAYゼロ~1日でセンターへ出荷します。

こだわり3:徹底した管理体制で安心の品質
機械の正確さを取り入れながらも、最終的に人間の目でしっかりチェック。新鮮でコクのある安全なおいしい卵、愛情いっぱいのしっかりとした卵です。

“塚だま®”を使ったおすすめメニュー

若鶏のチキン南蛮
宮崎郷土料理の定番。若鶏のもも肉を使用しています。自家製タルタルソースをたっぷり絡めてどうぞ!

ニラ釜玉
サッと釡揚げした新鮮でシャキシャキのニラは甘く、土佐醤油とこだわり卵の濃い黄身によく合います。

塚だまと地鶏の親子丼
地鶏の歯ごたえ、奥深い味わいをストレートに楽しむ。「塚だま®」を贅沢に使って、ふんわりとろ〜り。

塚だまプリン
「塚だま®」で作ったとろ〜りプリン。ご提供直前にキャラメリゼしますので、その香ばしさもお楽しみください。


餌の種類、飼育法はそれぞれの農場によって若干異なる場合があります。
*1:『塚だま®』は地鶏の卵ではなく、「ボリスブラウン」という赤鶏の卵を使用しています。
*2:『塚だま®』は千葉の「千葉エッグファーム」さんと京都の「三和鶏園」さんで生産しています。

もっと塚田農場について知る

おいしいストーリー
一覧へ戻る
塚田農場
トップへ戻る