<「岩下の新生姜」×塚田農場>ほんのり桜色の爽やかタルタルソースをたっぷりのせた春季限定の若鶏のチキン南蛮を3/17から提供開始

更新日:2022.03.16

公開日:2022.03.16

株式会社エー・ピーホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役 社長執行役員CEO:米山久)が運営する塚田農場(ここでは「宮崎県日南市 塚田農場」、「宮崎県日向市 塚田農場」、「鹿児島県霧島市 塚田農場」を指す)は、今春の季節商品『春のおすすめ』メニューにおいて、「岩下の新生姜」(岩下食品株式会社、本社:栃木県栃木市、代表取締役社長:岩下和了)とコラボした「岩下の新生姜入りタルタルソース 若鶏のチキン南蛮」を3月17日(木)から提供いたします。

塚田農場と「岩下の新生姜」のコラボは、多大な支持を得るお弁当に続く第2弾で、今回は満を持して、お店で召し上がっていただくことができます。
こだわりがつまった卵「塚だま®」をふんだんに使ったリッチなタルタルソースに、やさしい辛さ・爽やかな香り・シャキシャキッと歯切れ良くさっぱりとした味わいが魅力の「岩下の新生姜」をたっぷり合わせた、塚田農場自慢の「若鶏のチキン南蛮」をお楽しみください。


・商品概要

商品名:
岩下の新生姜入りタルタルソース 若鶏のチキン南蛮 価格:650円(税込)
プレーン×岩下の新生姜 ハーフ&ハーフ(2個ずつ) 価格:620円(税込)

発売開始:3月17日(木)~春のおすすめ料理提供中の約3か月間

販売店舗:
営業している全ての下記屋号店舗
「宮崎県日南市 塚田農場」、「宮崎県日向市 塚田農場」、「鹿児島県霧島市 塚田農場」
https://www.tsukadanojo.jp/shop_search

特記事項:店舗の運営状況について
当社は新型コロナウィルス蔓延防止に協力する観点から、行政の要請に従って時間短縮営業もしくは休業対応を実施しております。営業の有無・時間に関しましては、各店舗に直接お問い合わせの上ご利用ください。

・創業からのロングセラー!塚田農場の「若鶏のチキン南蛮」について

当社の若鶏のチキン南蛮のルーツは、塚田農場誕生以前の宮崎県の郷土料理を提供する居酒屋モデルを構築した2004年にまで遡ります。発祥の地宮崎のチキン南蛮を数多食べ歩き完成させたレシピは、今日までマイナーチェンジを重ね、時代にあった味を追求し続けて作り上げたものです。
お店ごとにすべて手仕込みする、塚田農場になくてはならない商品です。
日本唐揚協会の「からあげグランプリ®」チキン南蛮部門では金賞受賞の常連となっていますが、2019年実施の第10回大会では最高金賞を受賞するなど、多くのお客様にご支持をいただく商品へと成長を遂げる商品となりました。

岩下食品株式会社


本社所在地 :栃木県栃木市
代表取締役社長:岩下和了
創業 :1899年(明治32年)
事業内容 :食品の製造・販売・開発
主力商品 :岩下の新生姜


<岩下の新生姜>
やさしい辛味、爽やかな香り、シャキシャキッとした歯切れの良さが特長のさっぱりとした味わいの生姜の酢漬け。台湾で丹念に育てられる本島姜(ペンタオジャン)という特別な生姜を使用した、岩下食品のオリジナル商品です。土掛けを繰り返す独特な栽培方法により細長く、みずみずしく、爽やかな風味が楽しめます。

●岩下食品株式会社 https://iwashita.co.jp/
●「岩下の新生姜」商品情報 https://iwashita.co.jp/products/shinshoga/


・補足情報

エキナカやデパートの食品売り場などで、「岩下の新生姜入りタルタルソース 若鶏のチキン南蛮弁当」も大好評により販売継続中です。

<店頭販売>
店頭価格: 960円(税込)
販売店舗:
「塚田農場OBENTO&DELI」 ecute品川 サウス店/ecute上野店/ペリエ千葉店/ecute京葉ストリート店
「塚田農場」 京王百貨店 新宿店「つかだ」 渋谷スクランブルスクエア店
「タルタルファクトリー」 エキュート大宮
※ ecute京葉ストリートは4/20まで施設改装により休業しています

関連のお知らせ